Portfolio of biken

1.作業工程
シルクスクリーン印刷の作業工程です。
まず印刷の元となる原稿から製版フィルムを作製します。印刷のことを考えて自社で製版できるのが強みです。
次に製版フィルムを使ってシルク印刷用の刷版を作製します。印刷内容に応じて自社で刷版を作る事ができるので、高品質印刷かつスピーディな対処が可能です。
刷版を印刷機にセットして、インクを版に塗布するドクター、版上のインクを対象物に刷り出すスキージをセットし印刷準備をします。
セッティングが終わったら、インク粘度や印刷などを調整して印刷を開始します。通常は一枚ごとにドライラックにのせて乾燥させます。
印刷が終わったら再度検品し、必要であれば修正作業を行います。(美術印刷)